2021年06月

雨漏りと見えないエネルギーの関係について

梅雨に入るのは早かったですが
しばらくはいい天気が続きましたね。

 

やっと梅雨らしくなってきたところでしょうか。

これからが本番ですね。

 

 

雨漏りに関して依頼のご連絡をよくいただきます。

 

ご連絡いただいた皆様はきっとなんとかしなければ!

という切羽詰まったものもあるかと思われますが
ただいま新規の雨漏り依頼はお断りさせていただいております。

ごめんなさい。

今日は雨漏りと見えない世界のエネルギーについて

 

雨漏りする家には2つあります。

 

1 物理的に壊れている家

 

2 物理的には支障がないのになぜか入り込む家

 

 

たまに、物理的に壊れていても
なぜか雨漏りに至らない不思議な家もあります。

 

本当に不思議。

 

ですが、そこに住んでいる人と話をすると
「明るい」雰囲気があります。

 

そして家の「気が良い」ということも

 

感謝の言葉があり
日々の暮らしを楽しまれており
この瞬間の美しさを大切にしている人たち

 

日本人ならなんとなくわかると思いますが
気配があります。

それぞれの家に気配があり
護られている感があります。

雨漏りしそうなのに何故だか雨漏りしない家は
きっと護られているんでしょうね。

 

もちろん物理的に壊れていたら直しましょう。

綺麗に暮らしていること

これはヒトとして当然だと思います。

 

所詮は見えている世界は5%程度

 

私たちが直接手を下せるのはその5%の世界

 

残りの95%の影響はかなり大きいものです。

それらも全てはエネルギーで、東洋では「氣」と呼んでいます。

 

日本人にも馴染み深いものですし
みんな感覚が鋭いので外国人よりも気を読むことに長けています。

 

新規の雨漏り依頼は申し訳ございませんが
お断りさせていただいております。

ごめんなさいね。

 

皆様の暮らしがもっと良い方向に進んでいけますように。